男祭り23000人達成!今最も熱いバンドUVERworldのオススメの曲なんかを語っていきます。

スポンサーリンク
音楽、映画、ゲーム
スポンサーリンク

突然ですが実は僕、UVERworldってバンドのファンです。

多分このサイトを見てくれている層ならUVERworld知ってると思います。

 

UVERworldが好きっていうと、だいたい

 

「あー中学生の時、よく聞いてたわー」とか

「ガンダムの歌歌ってたよねー」とか。

 

懐かしいバンド扱いかアニソンバンド扱いしてきやがります。

 

一ファンとして、ちょっとその評価に納得がいかないので(笑)、今日は僕のUVERworld愛を語ると共に、UVERworldの魅力について語っていきたいと思います。

 

今UVERworldに興味のない人もぜひ10分くらい我慢して、読んで下さい。それでちょっとでも興味を持ったなら、ぜひLIVEに行ってみてください!

 

UVERworldってどんなバンド?

 

UVERworldは滋賀県出身の日本の6人組ロックバンドです。

 

2006年〜2008年までは、ガンダムや青のエクソシストなどアニメやダンドリ、働きマンなどのドラマの曲も歌っているので、今20代の人は知っている方も多いですね。

 

特に有名な曲は、シャムロッ

UVERworldの現在の状況

「あー」

UVERworldは、ボーカルTAKUYA∞が書いた熱いメッセージ性の高い歌詞と、キャッチーかつ緻密に計算されたメロディーラインから、現在、若者を中心に最も支持されているバンドです。

 

現在、アルバムを、9作出しており、過去には、東京ドームや京セラドームでのライブも行っており、

ライブ動員数は、日本トップレベルのロックバンドです。

 

最近はFESにも出てますね。ちょっと前、「自分達を上手く伝えられない」という理由からあまりフェスには、出ませんでしたが、最近はロッキン、ライジングフェス、ビバラにも出演の場も増えています。

 

フェスは色んなバンドのファンに見てもらえるので、純粋にこうしてフェスに出てくれるのは嬉しいです。

 

そして、2017年の2月には、日本最大規模、さいたまスーパーアリーナで男性限定のLIVEを行いました。

 

男のバンドで、男ファンだけで、23000人集めるのは、日本では初めてのことなんだと。

 

ただ今では、男性、女性から絶大な人気のあるUVERworldですが、もともと最初から男ファンに支持されるようなバンドではありませんでした。

 

デビュー当時、9割は女性ファン。

 

当初はアイドルバンドのような扱いを受ける事も多く、日本最大級のロックフェス、ロックインジャパンに『ロックではないから』という理由で出演を断られたこともあります。

 

彼らは、そのアイドルバンドとしての評価を地道なLIVE活動によって、打ち崩しました。

 

テレビにバンバンにでたわけでもなく、大々的に広告を打ったわけでもない。

 

地道にLIVE活動を続けることによって、楽曲パフォーマンスを磨いていき、人から人へと支持が広がっていきました。

 

『UVERworldってバンドがLIVEがめっちゃかっこいいらしいよ』という口コミがどんどんが広がっていき、

 

そんな声がどんどん広がり、最初男だけのLIVEを200人規模のLIVEハウスからはじめ、現在では、2万人の男ファンを集めることができるようになりました。

 

 

ボーカルのTAKUYA∞の熱いMC

 

UVERworldの人気の一つは、ボーカルTAKUYA∞の熱いMCです。

 

『もともと有利な位置に立っている者が成功する訳ではない。』

 

スタートが遅くても、才能がなくても地道に努力をし続けることでたどり着くところがある。

 

それは、彼がよくライブのMCで言っているメッセージです。

 

ほぼすべてボーカルのTAKUYA∞が作詞作曲をしているのですが、彼の生き方は、本当に

 

『自由なストイック』です。

 

 

TAKUYA∞は、UVERworldにかける思いが尋常でないほど強い。

 

UVERworldのためにTAKUYA∞が毎日やっていることは、

・毎日49分以内で10キロ走っている。

・年にアルコールは三回しか飲まない。

・喉の為にカフェインは年に三回しか飲まない。

・いい歌詞を書くために読書は欠かさない。

 

などなど。

 

あなたは、普段の生活で上記の内の一つでも継続してできるでしょうか?(笑)

 

別に毎日走るから偉いとかそういう話をしたいのではありません。

 

思いの力で日常の習慣をここまで徹底してる姿から、なにか学べることがあるんだと思います。

 

ちなみに私はTAKUYA∞の姿勢に影響を受けて、毎日ではないですが、週に1、2回は10キロ走るようになりました。

 

本気で生きる人はすごい影響力があるんだと身を持って実感しています。

 

 

 

力強いメッセージを楽曲のみならず、普段の生活から見せるUVERworldの姿は、これからもっと広がっていってほしいと願います。

 

最後に、最新曲の「一滴の影響」という曲の動画を張っておきます。

 

最高のメッセージが詰まった曲ですので、ぜひ見てみてください。

 

こんな風に自分に自信持って生きていきましょう!

一滴の影響 Live at Osaka-Jo Hall 2016.12.21