市役所勤めの友人から退職の相談を受けた

スポンサーリンク
公務員
スポンサーリンク

こんにちは

先日ある地方都市の市役所で働いてるいる友人から退職したいんだけどという相談を受けた

退職の理由は上司とそりが合わなくて、適応障害の診断を受けてしまったからだとか。。

学生からの付き合いで、まじめでリーダーシップのある友人からの相談だったので、最初はびっくりしました

自分もどちらかというとまじめだから分かるのですが、人の期待に応えたいとか周りがやっているから自分もやらなくちゃという

気持ちが変に強すぎてしまうから潰れてしまうんでしょうね

幸いその友人はその時は元気な様子だったので良かったですが、相談を聞いていて

日本の自殺者が多いのってこういうとこなんだろうなとか考えたりしていました

 

公務員を退職するのはありか?

 

結論から言うと公務員を退職するのは僕はなしだと思っています。

公務員を辞めた自分がいうのもなんですが(笑)

 

ですのでこの友人にもやめるべきではないと伝え、所属を変えてもらうなり、別の上司に相談して

続けた方がいい旨伝えました。

辞めた自分だから言えることですが、公務員はなんだかんだ楽ですし、多分辞めて後悔することが多いと思います。

 

ましてやこの友人のように退職理由がネガティブな場合。

 

上司とそりが合わないから場所を変えたとしても

 

また転職した先にそりが合わない上司なんていくらでも出てくると思います。

 

それだとまた同じことの繰り返しで

 

公務員という恵まれた環境を捨てる意味はない。

 

また公務員の場合通常3年程度で異動もありますし、精神疾患などを考慮されて異動時期を早めてもらうこともしやすいですしね。

 

 

それでも本当に公務員を辞めたい人へ

今公務員をしていて辞めたいと思っている人も中にはいるかと思います。

 

よく考えて決めてほしいというのは前提ですが、理由がポジティブであれば挑戦してほしいと僕は思います。

 

例えば自分の場合は、起業したかったので退職を決めましたが、

 

他にやりたいことが見つかって公務員のままだと達成できないならば早めにやめた方が後悔しないでしょう。

 

ただその際覚悟しておかないといけないことは

 

①公務員の時よりもしんどい

②周りからの批判的な声は出てくる

 

この二つはしっかり覚えておきましょう

 

全ての公務員の仕事が楽ではないですし、優秀な人がいる人いることも知っていますが、

 

現実として、公務員の市場価値は低く、仕事ができないという色眼鏡で見られることも多いです。

 

実際僕は公務員から営業職に転職して、そう思いましたし、苦しかったし公務員辞めたことを後悔しまくっていました(笑)

 

頑張りと結果を出すことで回りの評価も変えれて、後悔もなくなってきましたがやっパり本当にしんどかった

 

だからすべての人ができるとは思わないですし、そこまでの気持ちがないのであれば公務員を続けていた方が絶対いいと思います。

 

ただ本当に自分を変えたいとかこれをしたいとかそういう気持ちがあれば絶対乗り越えられるので、

 

そういう人はぜひチャレンジして下さい!応援しまくります!!