今悩んでいる人に見て欲しい「きっと、うまくいく」という最高のコメディ感動映画!

スポンサーリンク
人気のある記事!
スポンサーリンク

この自粛中に結構色んな映画を見ていたんですけども、その中で今日は一番良かった映画の話をします

「きっと、うまくいく」というインドのコメディ+感動映画です。

インド映画はこの映画しかちゃんと見たことがないのですが、この映画は僕の人生の中ではトップ3には入る映画です。

ネタバレなしで今日はこの映画について話していきたいと思います。

あらすじ

インドの工科大学が舞台の青春劇で、コメディ映画ではありますが過度な競争主義への問題提起、若者の自殺率の高さなども取り上げ、考えさせられる映画です。

主人公はランチョー、ファルハーン、ラージューの3人の学生。

最初20分くらいは出てくるインド人の顔の判別がつかず誰が主人公かわからないまま見ていました。

インド映画に慣れていないと名前の複雑さと全体的に顔が濃いので最初は混乱するかもしれません。

ただストーリーに引き込まれていくうちにキャラに愛着が出て、すぐに分別つくようになると思います。

簡単に各主人公の特徴書いておきます。

ランチョー 身長低め。勉強好きというか天才。純粋過ぎて教授と対立することも。3人の中のボス。

ファルハーン 小太り。いいやつ。本当はカメラマンになりたいが父親からエンジニアになれと言われ、しゃあなしで工科大学へ

ラージュー 身長高め。よく分からない祈祷してる人かつ最初ズボン履いていない人。

これで最初の入りは分かりやすくなったと思います。

またこの映画は工科大学時代と10年後の現在の2つの時間軸で話が進みます。工科大学時代を中心に話が進みますが、10年後の現在ではファルハーンとラージューがランチョーを探すストーリーとなります。

感動ポイントは三人の友情

基本はコメディ映画なので笑ってみられるのですが、三人の友情に感動するシーンが各所にちりばめられています。

中でも自分が一番感動したところがネタバレになりますのでぼやかして書きますが、三人のうちの一人がある理由で離れていってしまうのですが、ある事件を解決してまた戻ってくるシーン。

見たことある人なら分かってくれるシーンだと思います。

僕だけでなく、妻もそのシーンで泣いていました(笑)

王道の展開ではあるのですが、俳優さんの演技が上手すぎるんですよね。

笑いの部分はちょいちょいインド独特のノリ持ってこられるのでおいてけぼりになる時が結構あるのですが、感動シーンはどんぴしゃで刺してきます。

過度な競争主義の批判

主人公のランチョーが学生達にある課題を出します。

「制限時間内に○○○の意味を答えなさい。教科書など調べることは許可します。」

学生達は我先にと一斉に調べて、出された単語の意味を探しますが結局誰も答えることが出来ません。

それもそのはずでその単語はランチョーが作った造語だったからです。

ランチョーはこの後、「この課題を出された時、新しい知識が得られると喜んだ人がいただでしょうか?みんな何も考えず誰よりも先に答えを出したいという競走原理に従ってその単語を調べていませんでしたか?」

自分は結構この言葉刺さったんですが、日本でもこれって当てはまりますよね。

学校のテストもそうですし、会社に入ってもそうですし、もっというとだれかと付き合いたいとかそういう恋愛の話もそうで、僕らはずっと誰かと比べたり、比べられたり知らず知らずに競争原理に巻き込まれています。

あの人は自分より頭が良い、仕事が出来る、顔が良いといって自己嫌悪になったり、

テストの点、仕事の受注数、友人の数で人に評価されたり。

競争は成長には必要な部分もありますが、全てを人と比べて考えるようになってしまうとずっと苦しい状態が続きます。

インドもそうですが,日本でもそれが自殺の多さに繋がっているのではないでしょうか?

人と比べるのじゃなく,純粋に自分が楽しいと思うこと、興味があること,やりたいこと。そこに集中して生きてくことができればもっと人生全体豊かに生きていけるし、人に必要とされるようになると思います。

ランチョーのこのシーンは特に今悩んでいる日本の若い人に見て欲しいシーンですね。

まとめ

  • インド独特の笑いのノリは分からないけど、三人の友情には感動する
  • 競争原理の批判。いまの若い人には是非見て欲しい!

いかがでしたでしょうか この映画僕は見るの3回目なんですけども 3回目であるにもかかわらず ちょっと泣いていましたし、また考えさせられました。

インド映画というのに抵抗がある人って少なからずいると思うんですけども、曲が入る以外は普通の映画と遜色はありませんので機会あればぜひ見てください。

U-Next

Amazonプライムビデオ

でも見れますのでよかったらみてみてください~