情報を削ぎ落として、一つに取り組むこと

スポンサーリンク
考え方
スポンサーリンク

こんにちは!

最近は、仕事もいそがしくなっており、だんだんと夏休みが取れるか心配になってきました。

忙しくなると、ニュースや本を読む時間が少なくなってしまいますねー。

ちょっと前まではそんなとき「ああ最近勉強してないなー。」と思って軽い自己嫌悪になっていました(笑)

ただ最近思うことは、

何でもかんでも情報を集めても意味ないということです。

今だから分かるのですが、ぶっちゃけネット上に転がっている情報に必要な情報なんかほとんどありません。

もちろん、最初の頃は、全体像を掴むため、がむしゃらに勉強するのもありだと思います。

私も経済の勉強をするとき何ひとつ分からなかったので、

ニュースアプリをいくつもとって見たり、色んなジャンルの本を読んでいたり、

何でもかんでも勉強勉強と情報を集めまくっていた時期があります。

ただ一定の知識がついた後は、

何か一個自分のやりたいこと、

必要なことに全力を注ぐことの方が、

大事だと思っています。

特に忙しい時なんかは、

ただでさえ時間がないので、

取捨選択です。

間違ってたら、適宜修正。

その行動を繰り返し行っていくことが

近道なのかなー思っています。

周りの声とか、いらない情報を全部捨てて、一つのことに取り組む。

継ぎ足すのではなく、削ぎ落とす。

すごい勇気のいることですよね。

だって、普通の生活してたら子どものときから、

勉強すればする分だけ良いものだと教わってきましたから

一つのことに絞って継続して取り組む。

その過程で、今やっていることよりも、良いものが見つかるかもしれません。

ただそんなときも、簡単に目移りしてはいけないと思います。

継続をする事で、実績が生まれ、信頼が生まれます。

特に情報のあふれている今だから、

色んな情報に振り回され、

自分のやっていることが本当に正しいのか不安になるときもあるんですけどね(笑)

 

僕が今取り組んでる筋トレもそうです。

 

筋トレの情報もネットには無数にありますが、どの情報が正しいのかも分かりません。なんか反対のこと書いてるときもあるし(笑)

 

「炭水化物は取るな、いや炭水化物はとったほうが良い」とか。

 

「どっちやねん!(笑)」

 

だから僕は身近にトレーニングしてる人の情報しか聞きません。実際に体が大きくなっている人の話なので、大きくは間違ってないと思いますからね。

 

Screenshot_20180526-212404

ちなみには僕の背中の状況です(笑)

 

大分背中大きくなってきました。
増量は後二ヶ月する予定。。

 

もう人ふんばり頑張るぞ!!