コスパ最高!妻のスマホが壊れたので、HUAWEIのp9lite を買いました。

スポンサーリンク
役に立つアイテム
スポンサーリンク

先日、妻のスマホが壊れたので、新しくスマホを買いました。3年前のスマホをずっと使っていて、ある日突然スマホの画面が消えて、電源がつかなくなったとのこと。スマホの最期は儚いですね。。

 

それで、妻はネットとLINEさえできればよくて、高スペックのものはいらない。

 

ということで、コスパがいいものを探していたわけですが、、最近は中国企業のHUAWEIという会社のスマホがコスパがいいみたいですね。
2年前だったら、zenfoneがコスパ最強という感じで、僕もzenfoneを買いましたが、スマホ業界は移り変わりが早いですねー。
以前週刊ダイヤモンドで見ましたが、HUAWEIは今やappleよりも研究開発にかける比率が高いんですね。中国企業の勢いがここでもでていますね。

 

タイトルに書いたHUAWEIのp9liteは2世代前のミドルクラスのものですが(2017年6月にp10シリーズ発売)、妻曰く、普通に使う分にはネットもかなり早く、「最高ですわ!」とのこと。
価格もAmazonで22000円程でかなり安い価格帯になっています。
欠点を上げるとしたら、ジャイロセンサーがついていないので、AR、VRが使えないことと、3Dゲームをぬるぬるとプレイできるスペックではないということ。
ですので、3Dゲームをやる方や、ポケモンgo、VR動画を楽しみたい人は、別の機種の方がいいと思います。

 

最近は若い人だけでなく、おっちゃん世代でも電車でスマホゲームをやっていますもんね。
僕はゲームはメタルギアソリッド4までで止まっているので、また落ち着いたら、スマホゲームもしてみたいなと思います。

 

スマホゲームに興味のない人は、HUAWEIのスマホ、オススメです。

 

ちなみにHUAWEIのスマホの機種は、liteとついているのがコスパ最強のシリーズで、liteとついていないシリーズは高スペックです。

 

コスパ重視の人はliteとついている機種が良いかと思いますー。