仮想通貨や格付けでお馴染みのGACKTにハマってる

スポンサーリンク
お金
スポンサーリンク

最近ミュージシャンのGACKTにハマっています。

 

GACKTは、V系のイメージがあるので、好き嫌い激しく分かれるかと思いますが、最近は年始の格付け番組に出たり、バラエティにも出て好感度上がっているみたいですね。

 

僕もハマってると言っても別に曲を聞いているのではなくて、ブログ、メディアを見ているレベルなんですが、かなり頭の良い方でコミュニケーション能力が高くて面白いです。

 

GACKTオフィシャルブログ【大城 ガクト】と【 仮想通貨 】

 

彼は、マレーシアで事業を行っていたり、投資についてもかなり長い間勉強されているみたいですね。上記のブログで、これからの時代、仕事と投資の両立はマストで、そのためにリテラシーを高めないといけないという主張は本当にそうだと思います。

 

いまだに投資=博打みたいな昭和の考えが20代の人にもいるので、本当に心配なんですが、もう日本に明るい未来がない分、なにかしら個人で対策しないといけないと思っています。

 

本業の仕事を本気ではやるのは当たり前として、自分のお金に働かせるという投資行為をした方が効率的です。

 

もちろん、投資は自己責任。誰のせいにもできませんので、リテラシーを高めることだけは続けなければいけませんね。

 

大切なのは、出口やで!

 

彼が仮想通貨事業に乗り出すことには、賛否両論あるみたいですが、個人的には大賛成です。「ミュージシャンなのに、金儲けなんかして。。」という意見も分かりますが、個人的にはいいと思っています。

 

GACKTさんが今回の仮想通貨に乗り出したのは、これまで投資についてハードルを感じていた人達に対して、そのハードルを下げて、投資の重要性を広めたいという思いからだそうです。

 

その思いに共感して、そのサービスを求める人たちがいるのなら、どれだけ批判的な声があったとして、それは有意義な生産活動だと思います。少なくとも、批判しかしていない人よりもサービスを生み出している分、社会に対してメリットです。

 

そもそも金儲けが悪みたいな風潮、もうなんとかなりませんかね(笑)

 

 

僕も物欲ない方なので、昔は積極的にお金稼ごうという気持ちはありませんでし、嫌悪感ももっていました。

 

しかし、大切な家族のため、何か周りの人の力になるためには、お金の力って必要ですから、今は自分の必要な分をバリバリ稼ぎたいと思っています。

 

要は使い方、出口が大事やと言うことですね。

 

 

余談ですがGACKTの曲で「REDEMPTION」は名曲です(笑)

GACKT「REDEMPTION」