お金

スポンサーリンク
お金

2020年の民間企業と公務員の夏のボーナスの動向について。コロナの第2波が発生したらどうなってしまうのか?

緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルスの感染者数も減ってきていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 テレワークが解除される会社も増え出社する人も増えている人もいますが、そろそろきますね。ボーナスの時期が!! 経済状況の悪化を受けて...
お金

これを知っていないと勝てない・・FX初心者の多くが勝てない理由とは?

   ツイッターとか見ているとFXでやっていて毎月何百万も儲けているというアカウントがごろごろいます。   それを見て自分もfx始めよう!という人も少なくないのですが、それはやめましょう! なぜならその状態で自分の大切なお金を入れてもむや...
お金

国家公務員と地方公務員はどちらの方が初任給が高い?【給料】

今日は、気になるお金の話をしていきます。 ぶっちゃけ国家公務員と地方公務員ってどっちが給料が高いの?って話です。 今回は分かりやすく初任給で比べていきます。 給料だけが全てではないですが、お金は大きなウエイトを占...
スポンサーリンク
お金

【新規営業】テレアポで困っている人必見。契約が取れない人が確率を上げるための3つのコツとは?

皆さん、テレアポは好きですか? まあやったことのある9割の人は嫌いですよね?笑 説明するまでもないと思いますが、テレアポとは電話で商談の約束を取り付けることです。 不動産や証券会社等の新規営業であれば必...
お金

公務員と営業職は、どっちが給料、ボーナス高い??

公務員と営業職はボーナスと給料どっちが高い?? こんにちは! 今日は営業職と公務員の給料とボーナス、どっちが高いか話していきたいと思います。 イメージ営業職の方が高い気がしますよね?? 色んな要因や入社歴で...
お金

コロナの状況での公務員、民間企業の状況はどう変わるか

こんにちは! コロナの影響で絶賛自宅勤務中です。   ただまあ世間で騒がれてるほど生活は変わっていないです。 というのも生粋のインドアなので カラオケなり飲食店が行けなかったとしてもそんなに 困らないというのが正直なところです。   皆さんの生活はいかがでしょうか? 公務員、民間企業、学生、フリーランス。   それぞれの立場で影響の度合いは違うと思います。   今日はタイトルにもあるよう公務員と民間企業の観点からコロナの影響について話して行きたいと思います。   公務員のケース 法務局の友人に聞いたところ、現在は週2日程度出勤で残りは自宅待機とのことです。   公務員は個人情報の観点から自宅に持って帰って事務作業ができないですからね。   テレワークは今後当分ないでしょうね笑 また当然ながら公務員の強みであるボーナス、給与全額保証も強みですよね。 だからといって公務員叩きしてる人も意味分かりませんが(笑)   民間企業のケース 僕は今営業職ですが、絶賛テレワーク中です。   訪問営業も今はできないので電話やWEB通話での商談をしております。 個人の働き方的な話をするとコロナが落ち着いても引き続きテレワークを続ける企業は多いでしょうね。   なぜなら多くの企業が「あれ以外にテレワークでもなんとかなるくね?」と感じているから。   ただやっぱり自宅勤務やとサボる人は一定数出てくるので、今後はどんどん成果に対する評価基準に変わってくるでしょうね。 コミュ力だけ高くてなんとなく仕事出来そう、上司へのアピールはテレワークではできないですからね。   会社的な視点から言うと、中小企業は潰れるところどんどん出そうですね。特に航空業界、観光、飲食は短期的にやばい。 航空業界ではすでにオーストラリアのヴァージンは破産申告。   観光では、カプセルホテルのファーストキャビンが倒産。   個人飲食店はこの自粛ムードが6月まで続くと半数以上潰れると言われています。   個人店、ベンチャー企業は内部留保でキャッシュ貯めるとこってあんまりないですからね。   売上0が2ヶ月も続くと現金化がなくなってしまうので相当厳しいと思います。 僕も含めてですが中小企業に働いている人は勤め先が、なくなるリスクも考えて行動来ていく必要がありそうです。 倒産はないにしろ給与減額、ボーナスカットはかなりの企業はしそうですからね。   まとめ 公務員 テレワークはできないので、半分出勤、半分自宅待機 ボーナス、給与全額保証   民間企業 コロナ明けもテレワークを続ける企業が増える。評価は定性から定量評価へ。   ボーナス、給与カットは避けられない!?下手したら倒産する企業も出るので生き抜く力を個人で養おう。   こんな感じですね。   語弊生まれそうですが、僕はコロナの変化にワクワクしてます。   ビンチはチャンス。   給与、リストラされる可能性がある中でどう動いていくか。   不平不満ばっか言ってる人はおいてかれていきますが、動いている人はチャンスです。   お互い頑張りましょう!       学生の子に話聞くと自粛自体は嫌やけど、経済的には全く受けてない
お金

公務員の定年延長論によって公務員の生涯給与は4,000万円以上増えるのか!!?

先日、公務員の定年を60歳から65歳に延長する関連法案の概要が発表された。 ただこれ公務員になる人にとってプラスなニュースなのかどうか。 「定年5年引き上げということは、5年分多く生涯給与...
お金

この経済セミナーに行ってなかったら、公務員辞めてなかったし、ブログも投資もしてなかったという話

タイトルの通り、今日は僕の人生を変えた経済セミナーについて話したいと思います。 冒頭から言い過ぎた感ありますが(笑)でもきっかけになったのは確かです。 このセミナーに行ってなかったら、多分今も公務員をしていたし、...
お金

HSBC口座からATM手数料の必要性を考えてみる。

HSBC口座って皆さん持っているんでしょうか? オフショア投資とかされている人やったら持っていると思いますが、普通に生活してたら知らないですかね。 HSBC銀行はイギリス資本の世界最大級のメガバンクで、全世界83...
お金

投資をする際は、絶対に複利運用をして下さい。

今日は、お金について話したいと思います。 タイトルにある複利って言うと聞いたことがない人もいると思いますが、金利の話の際に使う言葉です。 金利の概念って投資する際によく用いられます。 「100万円を...
スポンサーリンク