プロフィール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

p_20161120_181739

 

 

 

ガッツリ自己紹介します(笑)

生まれは大阪府堺市。1991年に三男坊としてこの世に生まれました。

3歳〜6歳までを父親の仕事の都合でインドネシアで過ごしましたがあんまり特別な思い出がありません。一応帰国子女に当たるのでしょうが、ほとんど家族とずっと過ごしていて日本語で生活をしていたので、インドネシア感は全くありませんでした(笑)英語もインドネシア語もほとんど学ばなかったというか記憶にないので、若干の失敗した帰国子女でした(笑)もっと英語とかやっておけば良かったな。。(笑)

 

小学校入学時に日本に帰ってきたのですが、子供の頃は、本当に内気な少年で、小学校時代は本当に友達がいませんでした(笑)

 

今思うとなんであんなに話すことが苦手なだったのかというくらい人と話すことが出来なくて、面白いこととかそれ以前に日常会話レベルでアワアワしていて何を言っているのか分からない状態でした。

 

それまで幼稚園や保育園にも行かず、ずっと家族と過ごしていたので、圧倒的にコミュニケーション能力が不足していたんでしょうね。

 

そんな学校嫌いな内気な僕は兄の影響もあり、小学校時代は、テレビゲームばっかりの廃人で。

 

僕の時代は、スーパーファミコン、64世代。

 

マリオシリーズ、ロックマンX、ゴエモン、ドンキーコング、星のカービィなどのアクションゲームばっかやっていて。それを何周何周もしてました。

 

 

今思うともったいない時間ですね(笑)

学校は孤独に過ごし、家に帰ってどのゲームをするか、あのステージをどうやつクリアするかそればっかりを考えていました。

 

学校の成績は奇跡的に良かったてすが、運度神経は本当になくて、徒競走はいつも最下位でしたし、自転車に初めて乗れたのも小学校5年生というかなり遅いタイミングでした

多分そのままゲーマーとして突き進んで行ってたらダメ人間まっしぐらだったのでしょうが、中学生の時の出会いが転機となりました

 

空手の先生との出会い。

 

それまでろくにスポーツもしたことがなかった僕がなぜ最初の頃はまじで吐きそうになりながら、練習に励んでいました。

 

その後大学は法学部に入学しました。

 

大学生になって、みんな考えることですが、自分も将来についてすごく悩みました。

 

自分にはまったく夢がなかったのでやりたいことがなさすぎて、法学

部に入った僕はその時法律の勉強をするのが楽しかったので、それを生かすために公務員試験を受けることにしました。民間での就職は、テレビとかのニュースを見て、合同説明会とかあんな人多すぎる絶対無理!と思ってまあ

 

その5年後

 

 

はじめまして。
FUNAと申します!

和歌山の山奥在住の読書と筋トレ、音楽が趣味の一児のパパです!

 

このまま会社に勤めているだけで本当にいいのか。。
そう思い2014年頃から、先行きが見えない日本経済への不安、また本当に自分のやりたいことは何なのかを考え、
金融、経済、心理学その他、西洋哲学や、歴史や宇宙など色んな勉強を始めました。

 

現在は、本業をしながら、投資やAirbnb、心理学、勉強会を開催したりしています。